top of page

フリーランスと企業をつなぐ“DX DESIGN lab.”提供開始/株式会社ココエ

DX時代を牽引する株式会社ココエ(本社:東京都港区、代表取締役社長:近藤恵子、以下「ココエ」)は、DX・IT領域を得意とするフリーランスとDX・IT人材の不足が課題でDXが進まない企業をつなぎ、企業の幅広いDX分野(Saas導入支援・新規事業開発・DX教育など)を支援するコネクトソリューション“DX DESIGN lab.”をリリースしたことをお知らせいたします。



DX DESIGN lab.とは

DX DESIGN lab.はDX DESIGN lab.は、cocoeが持つDXフリーランスコミュニティと企業をつなぎ、DXを中心とした企業の様々な経営課題を解決に導くコネクトソリューションサービスです。

DX専門のプロフェッショナルが集まるフリーランスコミュニティを活用いただくことで、リソースや人材、雇用形態の壁を越えた、企業のDXを実現します。



開発の背景

DX(デジタル・トランスフォーメーション)とは、「業務や組織、業務プロセスをDigital化していき、その先に企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立していくこと」ですが、DXは「人の手で行っているものをデジタル化していくこと」から始まります。

例えば、既存モデルの個別要素をデジタル化する“DP( Digital Patch )”やデジタル技術を活用したビジネスモデルの高度化を指す“DI( Digital Integration )”の先にDXがあると考えます。


DXは企業によって事業フェーズや抱える課題が異なるため、DPやDI、DIとDXの統合など、どの手段をどう組み立て、適用していくかという「戦略・戦術のデザイン」が必要になります。

しかし、「DXに向かうための適切な戦略・戦術のデザインを行える人材」、つまり「人の手で行っているものをデジタル化できる人材」は、多くなくDX領域での人材不足が課題となっています。


その少ない人材はスキルの高さから、組織に属さずフリーランスで活躍する人が多い状況を受け、実績を積んだ優秀なフリーランスと人材不足でお悩みの企業をつなぎ、DX支援を行うコネクトソリューションサービス“DX DESIGN lab.”を開発いたしました。


サービスの特徴

低コストで適材適所を実現

人材の採用には時間とコストがかかります。特に正社員採用は最もコストが高くリスクが高いので慎重に審査をしなければなりません。

DX DESIGN lab.は経験を積んだ即戦力の人材を、プロジェクトごとに活用することができるサービスです。


豊富な人材コミュニティ

DX化にはプロジェクトを進行する人材が集まる“チーム”が必要です。

IPAの調査によるとDX化に必要な人材は以下の通りです。



DX DESIGN lab.では、このプロジェクトチームの組成を支援することで社内のDX化を推進できる環境作りからご支援をいたします。



株式会社ココエ

ココエは、「DXで日本の企業をゆたかに」をミッションに、クライアント企業様1社1社を深く理解し、寄り添うことで「DX自走」へと導く伴走型のコンサルティング会社です。

 自律を前提とした企業内DX人材の育成、および伴走支援を通じて、大手企業を中心に多くのクライアント企業様のDX自走を実現しています。

その確かな実績と将来性への期待から有識者による「未来を創るスタートアップ100」にも選出されました。


会社概要

会社名   :株式会社ココエ

WEBサイト:https://cocoe.co.jp/

所在地   :東京都港区赤坂8-12-16

代表者   :代表取締役社長 近藤恵子

設立    :2016年2月

事業内容  :デジタルマーケティング支援、事業戦略立案/実行、組織開発支援、Web/App開発、DX推進支援、DX人材育成支援






Commentaires


bottom of page