top of page

ココエが経済産業省「DXリテラシー標準」に準拠した「40歳からのリスキリングDX講座」の無料提供を開始

更新日:2023年5月19日



大手企業を中心にデジタルトランスフォーメーション(DX)を支援する株式会社ココエ(本社:東京都港区、代表取締役社長:近藤恵子、以下「ココエ」)は、この度、リスキリング向けのDX講座「40歳からのリスキリングDX講座」の無償提供を開始したことをお知らせします。


■講座提供の背景 DX人材不足が叫ばれる中、特に中高年ベテラン社員をDX人材へと育成していく「リスキリング」に注目が集まっています。しかしながら、そのための適切なプログラムはまだあまりなく、「初歩的なプログラミング実習」など実際の現場ではほぼ役に立たない内容が実施されていることが多いのが現状です。

そこでココエはその状況を解決すべく、リスキリングに最適なDX講座の無償提供を開始しました。 https://www.cocoe.co.jp/reskilling













40歳からのリスキリングDX講座

■事業責任者コメント DXエデュケーションサービス部 部長:川崎 洋 「40歳からのリスキリングDX講座」は職種・役職を問わず、IT/デジタル知識を全くお持ちでない方でも学ぶことができるe-learning講座です。「そもそもなぜDXが必要なのか」といったスタート地点から、DX人材として必要なリテラシーを体系的に学ぶことができます。 そして、より広くご利用いただけるよう一部無料提供へと踏み切りました。 今回の取り組みによって日本のDX人材不足の解消、さらには日本をDXで元気にしていくことへと貢献していければと考えています。


ココエの「DX人材育成プログラム」の詳細については以下のサイトをご確認ください。 https://www.cocoe.co.jp/dx-education


Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page