top of page

DX支援を行うココエ、行内DX人材を育成する「DX人材育成プログラム」を常陽銀行に提供

更新日:2023年5月19日



株式会社ココエ( 本社:東京都港区、代表取締役社長:近藤恵子、以下「ココエ」)は、株式会社 常陽銀行(本社:茨城県水戸市、取締役頭取:秋野哲也、以下「常陽銀行」)に、行内のDX人材を育成する「DX人材育成プログラム」の提供を開始したことをお知らせいたします。


■本講座開発の背景

日本のDXが遅れている最大の原因の一つが「DX人材の不足」と言われています。

特にビジネス課題に日々直面しているビジネスサイドのDXリテラシー・実践の不足が深刻で、経営も含めた全社員の「DXリテラシーの底上げ」と、ビジネス理解とDX理解を併せ持つ「真のDX人材(社内DXコンサルタント)の育成」が急務となっています。


■本プログラムの特徴

ココエのDX人材育成プログラムは、現場での実践にフォーカスした「座学+実践」の実戦型プログラムであり、以下の特長があります。


1.実践的

・資格クリアのための知識でなく、現場で実際に使われる実践/実戦的内容に絞り込み

・座学だけでなく、ワークショップや伴走フォローなどと組み合わせた実践教育が可能

・単なる技術解説ではなく、ビジネスに生かせる「本質的な内容」

・経済産業省「DXリテラシー標準」にも準拠


2.学びやすい

・ビジネス現場向けにかみ砕いたIT/デジタル部門以外にもわかりやすい説明

・マルチデバイスのe-learningでいつでもどこでも学べる

・多数の著書/講師実績を持つ第一人者がゼロからわかりやすく解説


3.育成成果を測定可能

・受講進捗/定着状況を管理画面で確認可能

・現在準備中の公式検定での認定により教育導入成果を可視化


4.低価格

・e-learningとのハイブリットによる低コスト/高パフォーマンス

・クラウド型により、自社基盤投資不要


詳細は以下のサイトをご確認ください。



<DX人材育成プログラム全体像>

ニーズに合わせて、サービスをカフェテリア的に自由に組み合わせ可能です




■株式会社 常陽銀行 経営企画部 DX戦略室担当者 コメント

DX人材の育成を進めるにあたり様々な企業の研修コンテンツの情報収集を行いましたが、当行の状況に合わせてプログラムの組合せができること、またビジネス現場で使える「実戦力」が身に付くプログラムであることに魅力を感じました。この度、縁あってココエ様のご協力を頂きながら人材育成を進められたことを大変嬉しく思います。


■株式会社ココエ 代表取締役社長 近藤恵子 コメント

ココエは、社会課題でもあるデジタル人材の不足に向き合う中、コンサルティングファームとして長年培った知見を活かし、実践で使えるDX人材育成講座を開発して参りました。この度、弊社が提供する「DX人材育成プログラム」を常陽銀行様に活用頂いたことを非常に嬉しく思っております。「DX人材育成プログラム」は、ビジネス現場担当者向けの「座学+実践」の実戦型プログラムで構成されており、今後も最先端の事例など継続的に更新・改良を実施してまいります。


■常陽銀行について(2022年4月現在)

会社名   :株式会社 常陽銀行

本店所在地 :茨城県水戸市南町2丁目5番5号

創立    :1935年7月30日

資本金   :851億円

取締役頭取 :秋野 哲也



■株式会社ココエについて

ココエは、「DXで日本の企業をゆたかに」をミッションに、クライアント企業様1社1社を深く理解し、寄り添うことで「DX自走」へと導く伴走型のコンサルティング会社です。自律を前提とした企業内DX人材の育成、および伴走支援を通じて、大手企業を中心に多くのクライアント企業様のDX自走を実現しています。

その確かな実績と将来性への期待から有識者による「未来を創るスタートアップ100」にも選出されました。


会社名   :株式会社ココエ

所在地   :東京都港区赤坂8-12-16

代表者   :代表取締役社長 近藤恵子

設立    :2016年2月

事業内容  :デジタルマーケティング支援、事業戦略立案/実行、ライフスタイルブランド支援、組織開発支援、Web/App開発、DX推進支援、DX人材育成支援

URL   :https://www.cocoe.co.jp/




■本件についてのお問い合わせ先

当社の問い合わせ窓口よりご連絡をお願いいたします。



Commenti


bottom of page