top of page

【最新版】DXリテラシーテスト無料お試し版を公開

株式会社ココエ(本社:東京都港区、代表取締役社長:近藤恵子、以下「ココエ」)は、デジタル・DXリテラシーレベルを簡易計測できる無料テストの最新版を公開したことをお知らせいたします。


「DXリテラシーレベルテスト」について

デジタル・DXに関するリテラシーレベルを短時間で測定できるチェックテストです。

・所要時間 :10分

・問題数 :17問


経済産業省「DXリテラシー標準」に準拠したe-learning講座「DXリテラシー基礎講座」をもとに作成されています。


「DXリテラシーレベルテスト」無料公開の経緯

ココエでは長年にわたりあらゆる業界の企業DXを支援してきました。

しかし、世界各国と比較し日本のDXは大幅な遅れをとっています。

その要因は圧倒的な人材不足と言われており、経済産業省の発表によると若年層の人口減少に伴って、2019年にはIT関連産業への入職者は退職者を下回り、IT人材不足は2030年には80万人規模に達すると予想されています。

このような現状を踏まえ、ココエは“IT・DXリテラシー教育”を推進し、微力ながら日本企業のDXに貢献したく、「DXリテラシーレベルテスト」がより多くの皆様の手に届くよう無料で公開いたしました。

ココエのDX人材育成

DXを成功には、まず経営も含めた全社員の「啓蒙(マインドセット)」と「DXリテラシーのインプット(底上げ)」が必要です。DXに対して前向きに取り組めるよう「そもそも、なぜDXが必要なのかさせるため」といった啓蒙から行い、実践的なデジタル・DXリテラシー学習を提供することで、足並みを揃えていくことが重要となります。


ココエはそのために、現状のリテラシーレベルを計測できる今回の無料テストだけでなく、実際のビジネス現場で活用できる「実務的なリテラシー」を多くの事例と共に学ぶことができる経済産業省「DXリテラシー標準」に準拠したe-learning講座「DXリテラシー基礎講座」もご提供しています。


「DXリテラシー基礎講座」は人材開発支援助成金にも対応しており、国から最大75%の助成金が受けられるため、低予算でもご導入いただけます



Comentarios


bottom of page