top of page

ベネッセ主催「未来の学びデザイン300人委員会」にDX教育支援を行うココエの近藤・川崎が選出

更新日:2023年5月17日

株式会社ココエ(本社:東京都港区、代表取締役社長:近藤恵子、以下「ココエ」)の代表 近藤と取締役 川崎が、ベネッセ主催の「未来の学びデザイン300人委員会」に選出されましたことをお知らせいたします。


■「未来の学びデザイン300人委員会」とは?

「未来の学びプロジェクト」の一環として、それぞれの専門領域やパーソナリティを活かし、「未来の学びを社会全体でデザインする」ための想像・発信基地。

未来に向けて、よりよい人生、よりよい社会を創っていくために。自分の「好き」「トクイ」を見つけ、伸ばし、活かしていく。自分の軸(ものの見方や価値観、強み)をもって考え、行動できる人を増やしていくことが必要だと考えています。

そうした「教育」の実現のために。すでに「自分軸」をもって活躍しているおとなが集い、語りあい、高め合い、未来の学びを共創していくことをめざします。

■選出背景

近藤と川崎はベネッセ出身で、その後設立した株式会社ココエでもデジタル・DX人材育成サービス*を提供するなど、長く教育事業に携わってきました。「未来の学びプロジェクト」の取り組みの一つである「みらいキャンパス*」開講への支援などを通して、この度の選出に到りました。

(*みらいキャンパス:https://miraicampus.benesse.co.jp/mc/

(*ココエDX人材育成サービス:https://www.cocoe.co.jp/dx-education



■選出者コメント

株式会社ココエ 代表取締役社長:近藤 恵子

ベネッセで社会人の基礎を築いた私は、今、デジタルマーケティングの会社を経営しています。当時は想像もつかない未来ですが、ベネッセの上司やクライアント、先輩経営者など多様な人々からの学びを経て、今の私があります。

まさに時代と共に学びの本質は変化していき、この未来の学びプロジェクトはそんな時代の象徴であると思っています。子どもだけでなく、大人も学び直しを求められる時代。この素晴らしいプロジェクトにお声がけいただき大変光栄です。


株式会社ココエ 取締役:川崎 洋

ベネッセでキャリアをスタートした私は、ステージを変えながら四半世紀にわたって教育をテーマに力を尽くして参りました。

教育者として、そして一人の親として、子どもたちが未来を切り拓くための「これからの学び」を創っていくこのプロジェクトに強く共感します。この素晴らしい取り組みを拡げていくことに、少しでもお力添えできますと幸いです。

■株式会社ココエについて

ココエは、「DXで日本の企業をゆたかに」をミッションに、クライアント企業様1社1社を深く理解し、寄り添うことで「DX自走」へと導く伴走型のコンサルティング会社です。

自律を前提とした企業内DX人材の育成、および伴走支援を通じて、大手企業を中心に多くのクライアント企業様のDX自走を実現しています。

その確かな実績と将来性への期待から有識者による「未来を創るスタートアップ100」にも選出されました。

<会社概要>

会社名   :株式会社ココエ

所在地   :東京都港区赤坂8-12-16

代表者   :代表取締役社長 近藤恵子

設立    :2016年2月

事業内容 :デジタルマーケティング支援、事業戦略立案/実行、ライフスタイルブランド支援、組織開発支援、Web/App開発、DX推進支援、DX人材育成支援

Comments


bottom of page